チャットレディを始めると生活スタイルが崩れてしまうのがデメリット

生活スタイルが崩れてしまう

チャットレディにのめり込むと生活リズムを崩すデメリットも…?

チャットレディに登録している男性会員の活動は夜の時間帯が最も多いです。
そして、チャットで会話を始めてしまうと、「気付いたら夜中まで話していた」ということになり、翌朝が辛いこともしばしば。
また、予想以上に稼げることを知ってしまうと、夜の時間のチャットが止められなくなってしまいます。
睡眠時間が削られると翌朝の昼間に寝てしまうことも増え、昼夜逆転の生活になってしまい、生活リズムが乱れ体調不良を起こしてしまう可能性が高くなります。
チャットレディで予想以上に稼げると誰でも嬉しくなりますよね。でも、そこで体を壊してしまっては意味がありません。
チャットレディで自分はどれだけの収入を得たいか、計画を立てそれに沿って活動するようにしましょう。
また、1日1時間、2時間と時間をきっちり決めてチャットするようにしましょう。夜は時間が限りなくあるので、気づけば朝になりそう・・・ということにもなりかねません。
本業をしている人は支障が出ないようにし、昼夜逆転の生活にならないよう工夫することが大事です。

お昼のライブチャットは気楽な雰囲気がメリットに!

男性会員のログインは夜が多いですが、昼間にもログインしている人はいるので気長に待機してみることをおすすめします。昼間の会話は夜の会話よりもよりノンアダルトに近い楽しい話もしやすいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です